|

Big Lots

マルチカテゴリ小売Big LotsがCentric PLM™でサプライヤとの協業を最適化

blue-arrow

14,000以上のSKU を効率的に管理

サプライヤとの協業 を強化

業務をスピードアップ し精度を向上

概要

北米をリードするマルチカテゴリ小売Big Lotsは、14,000以上のSKUを取り扱う中で、世界的な調達や時間のかかる手作業に課題を抱えていました。また競争力を強化するために、食品とそれ以外のプライベートブランドの調達や開発を最適化したいと考えていました。

そのためには、情報を一元管理して、商品ライフサイクル全体でプロセスを最適化し、業務を効率化する必要がありました。そこで、小売業界の知識が豊富で使いやすく、ニーズに合わせて構成でき、アジャイル導入手法を使って導入できるCentric PLMTMを導入することを決定しました。

いまではCentric PLMを使って、31部門に渡る206種類の商品を管理しています。情報をまとめて管理し、リアルタイムのデータを活用することで、協業を強化して、ミスを削減し、商品化のリードタイムを短縮することができたBig Lotsは、ミッションとして掲げる“LIVE BIG and SAVE Lots (BIGでお得な生活を)”で、消費者をサポートし続けています。

ダウンロード

会社概要

オハイオ州コロンバスに本社を置く小売Big Lots, Inc. (NYSE: BIG)は、アメリカ国内47州に1,400店舗を展開し、オンラインでも商品を販売しており、食品、消耗品、家具、インテリア用品、電化製品、周辺機器など幅広い品ぞろえをご用意しています。

フォーチュン500や2020年度オムチャネル小売トップ100に選出されており、お客様の“BIGでお得な生活”をサポートすることを、ミッションに掲げています。

業界

マルチカテゴリ小売

所在地

アメリカ

Want to embark on a similar journey?

Request a demo