|

Centric Software® PLM X Browzwear、 SOLIDWORKS、Optitex そしてもうすぐCLOも

3Dのワークフローを確立することで、社内の協業体制を整え、早い段階でデザインを明確にして、やり取り・やり直しの回数を減らし、コストや作業時間を大幅に削減することができます。3Dサンプルや、3Dでのフィット確認を活用すれば、より多くの商品をよりスピーディに、幅広いチャネルで販売することが可能になります。

3Dを使ったデザインや商品開発

ソフトウェアに依存しない3D戦略を進めるCentric Softwareは、複数の3DソフトとCentric PLMとを連携し、データをシームレスに扱うことを可能にしました。

PLMと3Dテクノロジーを連動させることで、デザイナーが使い慣れた3Dソフトを使いながら、Centric PLMにも直接連携できるようになるので、商品開発のすべてのステージで、3Dを活用できるようになります。

3Dコネクトで、アパレル業界をリードするBrowzwear・SOLIDWORKS・Optitex・CLO 3Dなどの3D CADと連携

3D Product Design

 

Centric 3Dコネクトを選ぶ理由

市場のニーズに対応した新機能Centric 3Dコネクトを使えば、デザイナーや商品開発担当者が、より多くのデザインをよりスピーディに扱えるようになります。3Dのリアルな画像を確認することで、どのデザインを商品化するのか適切な判断を下して、コストや作業時間を削減することができます。さらに実サンプルの作成を減らすことで、地球環境に与える影響も軽減できます。

Reduce Time to Market

シームレスな3Dワークフローで、リードタイムを削減

Centric Softwareの3Dコネクトで、Centric 8 PLMを3D関連作業のハブ的存在に

3Dレンダリングを活用することで、デザイナー、3Dモデル開発者、MD、調達部門、サプライヤの間のギャップをなくし、各部門に点在するファイルを探し回る無駄な作業をゼロに

Reduce Time to Market

協業してデザインを進め、ボトルネックを解消

3Dデザイナーや商品開発担当者が3D CADで作業しながら、Centric PLMにシームレスに商品情報を連携

Centric PLMで、アパレル3D CADの3Dレンダリングデータを簡単にスピーディにサプライチェーン全体に共有

Reduce Time to Market

3Dでサンプル作成やフィットの確認を行って、コストを削減

実サンプルを作成するコストや無駄をなくして、サンプルの作成や発送、そしてやり直しにかかる時間を大幅に短縮

素材のテクスチャーやドレーピング、図柄、ロゴなどを3Dでシミュレーションすることで、デザインやコレクションの内容を早い段階で決定したり、より多くの案を一度に確認して、スピーディに意思決定

Reduce Time to Market

3Dレンダリングをサプライチェーン全体で活用し、精度の高い商品をよりスピーディに開発

3Dを使ったデザインや素材のリアルな画像をサプライヤに共有することで、より精度の高い提案書をより早く作成

3Dレンダリングのデータを、オンラインの販売チャネルやデジタルカタログで活用することで、時間とコストがかかる商品の写真撮りをゼロに

Reduce Time to Market

Showcase new products to wholesalers and retailer buyers sooner for early-stage feedback

Share 3D product renderings earlier in the development phase to kick-start buying sooner.

Use early stage feedback from wholesalers and retailers to refine products and increase products launch success and improve sales.

お客様の声

3Dコネクトで利用できるCAD

Centricの3Dコネクトについてもっと知りたい?

60分いただければ、革新的なソリューションをご紹介します!