California

655 Campbell Technology Parkway,
Suite 200
Campbell, CA 95008 USA

Phone: +1 408 574 7802
Fax: 1 408 377 3002

Pearl iZumi

PEARL iZUMiがCentric PLM™でサスティナブルなビジネスを実現

blue-arrow

追跡管理 利用場所を把握する機能でパッケージの削減を

カーボンニュートラル を算出

ウェアのレベル でサスティナビリティを管理

Overview

TwitterFacebookLinkedInWhatsApp

1950年に創業し、コロラド州ボルダー近郊に拠点を置くPEARL iZUMiは、サスティナブルなサイクリング用品とウェアの開発に注力しています。気候変動に積極的に立ち向かうことをコミットしており、自転車の利用を推進して、環境にやさしい素材を使った商品を開発し、2025年までにカーボンニュートラルを達成することを目標に掲げています。

PEARLl iZUMiは、ベンダーとのやり取りや管理をスマートに行い、素材の使用予測をよりタイムリーに行って精度を向上し、素材の詳細情報を管理して商品開発の意思決定に活用することで、全体で無駄を削減したいと考えていました。

各商品が厳しい環境目標に対応できているかを確認するために、PEARL iZUMiではCentric PLMを使って、商品に使用する繊維の量や種類を各ウェアのレベルで管理しています。使いやすいレポート機能のおかげで、この情報をすばやく何通りもの構成で活用することができるようになりました。素材開発担当のMatthew Kent 氏は「様々なレベルの情報を確認して、レポートを作成することができます。現在使用している素材がすべて入ったリストが用意されており、サスティナビリティの様々な要素で分類することができるので、それをもとに今どこまで対応できているのかを分析することができます」と話します。

カーボンフットプリントの削減や透明性の向上に取り組むPearl iZUMiでは、各商品のカーボンフットプリントを相殺するために、車の代わりに自転車で走行すべき距離を商品に表示する「Pedal to Zero」というキャンペーンを実施しています。

PEARL iZUMiが、環境保護の目標を達成するために、PLMを最大限に活用している詳細について、ぜひサクセスストーリーでご確認ください!

全文を読む

About Pearl Izumi

PEARL iZUMiは、現在の私たちの暮らし方が未来の世代に影響を与えると信じており、ビジネスや商品、支援活動を通じて、石油の消費量削減に取り組んでいます。より豊かで深みのある、そして実りある人生を送ることを可能にしてくれる自転車を、より多くの人に愛し利用してもらうことにコミットしています。末永く使える商品を選ぶことが、最もサスティナブルな選択になると考えるPEARL iZUMiでは、耐久性の高い商品の開発に注力し、1996年以来永久保証と無料の修理を行っています。

市場

Outdoor

所在地

US

Want to embark on a similar journey?

Request a demo