California

655 Campbell Technology Parkway,
Suite 200
Campbell, CA 95008 USA

Phone: +1 408 574 7802
Fax: 1 408 377 3002

2023年 7月 18日

Rino Sportsがインテリジェントなものづくり推進のためにCentric PLMを選択

2023 2023 年7月18日 カリフォルニア州 キャンベル発 – 大手スニーカーメーカーのRino Sportsが、Centric Software®の製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューションを採用しました。Centric Softwareは、アパレル、フットウェア、スポーツグッズ、家具、インテリア用品、家電、化粧品、食品・飲料、ラグジュアリーブランドなどの様々な業界の企業がDXを実現して戦略的ゴールを達成するために、商品企画、デザイン、開発、調達、価格設定、販売をサポートする最も革新的なエンタープライズソリューションを提供します。

1989年に設立されたRino Sportsは、フットウェアの生産地域として有名な中国の莆田(プーティアン)市に拠点を構え、知名度の高いスポーツブランドANTAなどを含む、多くのインターナショナルおよび国内ブランドに専門的なサービスと高品質な商品を提供しています。Rino Sportsは年間1,000万足のフットウェアを生産し、その生産額は10億元以上にのぼります。

インテリジェントなものづくりの達成は、常にRino Sportsの目標でした。今年、Rino Sportsはインテリジェントな生産ラインを正式に立ち上げ、フットウェア業界のデジタルトランスフォーメーションを推進しています。

Rino Sportsは、研究開発部門(R&D)のデジタル化を達成するためにCentric PLMTM導入を決定しました。今までは、研究開発プロセス全体を通して手作業によるデータ入力が行われ、長い会議時間、非効率なレポート作成、困難極まりない商品開発の追跡、多角的なコスト分析の欠如、部門間のデータの共有や取得の難しさなどに関する、多くの課題に直面していました。

Rino Sports Industry Rino アカデミーのディレクター、Wang Lu氏は「Rino R&Dセンター全体の主要なビジネスプロセスがアップグレードされます。Centric PLMを中核に、統合された情報デジタルプラットフォームを構築します。柔軟なデジタルファクトリーとの連携、マーケットとの連動と迅速な対応、コスト削減、効率化、ビッグデータ活用による意思決定のサポートが可能となり、まさに“Rinoインテリジェントものづくり”が実現されます」と述べています。

Rino Sportsは、Centricのアパレルおよびフットウェア業界に関する豊富な専門知識とCentric PLMの機能および柔軟性を評価してCentric Softwareを選択しました。CentricとRinoの密接な協業によって、Rinoのビジネスニーズと将来のビジョンへの十分な理解が深まるとともに、PLM導入プロジェクトが確実に推進されます。

Rino Sports会長のLin Jinyang氏は「2018年以降、Rinoはデジタルシステムを使った働き方を徐々にアップグレードしています。PLMプロジェクトは当社の先進的な精神を反映しており、社内イノベーションにおけるもう一つの重要な前進です。全社員が導入プロセスに貢献できることを期待しています」と語ります。

Centric SoftwareのCEO、Chris Grovesは「Rino Sportsは、莆田(プーティアン)市のフットウェア生産におけるデジタルトランスフォーメーションのリーダーであり、パートナーになれたことを喜ばしく思います」と述べ、次のように続けます。「Rino Sportsのチームと密接に連携し、R&Dの完全なデジタル化とより合理的で効率的、かつインテリジェントなものづくりというビジョンを達成することを楽しみにしています」

 

 メーカー向け Centric PLM詳細

 

デモをリクエスト

 

Rino Sports (www.rinosports.cn)

1989年に設立されたRino Sportsは、フットウェアの生産地域として有名な中国の莆田(プーティアン)市に拠点を構えています。Rino Sportsは、多くのインターナショナルおよび国内ブランドに専門的なサービスと高品質な商品を提供しており、主に国内で知名度の高いスポーツブランドANTAとコラボレーションしています。Rino Sportsは年間1,000万足のフットウェアを生産し、その生産額は10億元以上にのぼります。

 

Centric Software® (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーに本社を置くCentric Software®は、ファッション、小売、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、家電、化粧品、パーソナルケア用品、食品等のコンシューマーグッズ業界向けに、商品の企画からリリースまでをサポートするプラットフォームを提供しています。代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric PLMTMは、変化の激しい時代に対応するための販売計画、商品開発、調達、品質管理、商品ポートフォリオ最適化の機能を搭載しています。また、タッチ操作で使え、協業や意思決定をサポートするデジタルボードCentric Visual BoardsTM もご利用いただけます。革新的なクラウドネイティブの拡張インテリジェンスソリューションCentric Planning™は、小売と卸売のビジネスパフォーマンスを最大化するためのエンドツーエンドの販売プランニング機能を提供しています。AIを使ったマーケットインサイトプラットフォームCentric Market IntelligenceTMは、データに基づいた価格と品揃えに関する意思決定を可能にし、収益と利益の最大化をサポートします。市場のニーズに基づいた多くのイノベーションの中でも、Centric Softwareは、Adobe® Illustratorなどのクリエイティブツール、多くの3D CADコネクタ、HIGGなどのサステナビリティツールに加え、ERP、DAM、PIM、eコマースなど他のエンタープライズシステムとの連携機能を備えています。Centric Softwareは、業界最高の利用率、顧客満足度、そして最速の価値実現時間(TTV)を誇っています。

Centric Softwareは、3Dデザインソフトや3Dデジタルモックアップ、PLMソリューションで世界をリードするDassault Systèmes (ユーロネクスト・パリ: #13065, DSY.PA)の子会社です。

またCentric Softwareは、米Red Herring社の Top100 Globalを数回受賞したのをはじめ、過去10年の間に5つのFrost & Sullivan社のエクセレンスアワードを受賞しています。

Centric SoftwareおよびCentric PLMは、米国およびその他の国におけるCentric Software, Inc.の登録商標です。またすべてのサードパーティの商標は、各所有者の商標登録です。

 Centric PLM、Centric Planning、Centric Market IntelligenceおよびCentric Visual BoardsはCentric Software, Inc.の登録商標です。またすべてのサードパーティの商標は、各所有者の商標登録である場合があります。

Share this page