California

655 Campbell Technology Parkway,
Suite 200
Campbell, CA 95008 USA

Phone: +1 408 574 7802
Fax: 1 408 377 3002

2024年 4月 2日

Ajinomoto BrazilとCentric Softwareが原材料および試作品管理で提携

2024年4月2日 カリフォルニア州 キャンベル発  – 製品ライフサイクル管理(PLM)のマーケットリーダー、Centric Software® は、SAZÓN®、 MID®、VONO®などの人気ブランドを持ち、アミノ酸で有名なAjinomoto Brazil が、CentricPLMTMを採用したことを発表しました。Centric Softwareは、食品・飲料、消費財業界の商品の企画、デザイン、開発、調達、価格設定、販売をサポートする最も革新的なソリューションを提供し、経営戦略と実行現場両方のデジタルトランスフォーメーションの目標を達成します。

アミノ酸の世界的リーダーで日本の多国籍企業である味の素は、1956年にブラジルで事業を開始しました。食品、化粧品、スポーツ、製薬、ペットフード、アグリビジネス業界向けの原料と同様に、消費者向けの高品質な商品を提供しています。味の素グループは36カ国で事業を展開しています。

高い品質と精度は、Ajinomoto Brazilの商品開発プロセスにおける重要な要素です。商品カテゴリと原材料を管理しながら、効率的かつ高い精度で迅速に商品開発を進めることが課題でした。 Ajinomoto Brazilの研究開発部門マネージャー、Tatiana Tavares氏は、非常に手間のかかる従来のプロセスについて説明します。「例えば、原材料のサプライヤーからの情報が更新されると、当社ではスプレッドシートやシステム、文書を見直す必要がありました。マニュアル作業で情報を書き直さなければならないことが多く、ミスが発生するリスクが高かったのです」

このような状況に直面した同社は、より効率的な統合ソリューションの調査を決断し、Centric PLMプラットフォームにたどり着きました。「Centricを選択した理由は、当社へのサポート提供のみならず、当社の具体的なニーズを素早く理解していたことにあります。当初からセントリックメンバーは非常に活力に富み、ソフトウェアを調整しながら、可能な解決策を示してくれました。また、ソフトウェア自体が直感的で使いやすいと感じています。さらにCentric導入企業から話を聞き、最終的な判断に大いに役に立ちました」とTavares氏は述べています。

Ajinomoto Brazilは、Centric PLMの適応力の高さを活用し、事業成長のモニターと促進を実現する積極的な計画を立案しています。「プロジェクトの次の段階では、Centric PLMで最適化できる他の業務へ対象を広げようと考えています。それにより、より多くの活動が効率化されることを期待しています」とAjinomoto Brazilの研究開発部門マネージャー、Melissa Claus 氏は語ります。

「Ajinomoto Brazilによるイノベーションと継続的な改善へのコミットメントが、我々の取り組みと一致して実現したこの度の提携を非常に喜ばしく感じます。より機敏で、効率的なプロセスと高い品質の商品があれば、ブラジルのみでなくグローバルな将来の市場ニーズに応える準備が整います」とCentric SoftwareのCEO、Chris Grovesは述べています。

 

Centric Software詳細はこちら

 

About Ajinomoto Brazil (www.ajinomoto.com.br )

アミノ酸の世界的リーダーで日本の多国籍企業である味の素は、1956年にブラジルで事業を開始しました。食品、化粧品、スポーツ、製薬、ペットフード、アグリビジネス業界向けの原料と同様に、消費者向けの高品質な商品を提供しています。味の素グループは36カ国で事業を展開しています。現在、ブラジル事業部門は、日本以外ではタイと米国に次いで、味の素グループにおいて3番目に重要な位置を占めています。同社の消費者向け商品ラインは、うま味調味料AJI-NO-MOTO®、AJI-SAL®、Tempero SAZÓN®、CaldoSAZÓN®、SAZÓN® Tempera & Prepara、HONDASHI®、SABOR A MI®、SABOR AMI® Receita de Casaで構成され、スープとしてのVONO®、 VONO® Proteína、クリーミーで軽めのVONO® Chefラインが含まれます。また、MID® とMID ZERO™エキストラバージンオリーブオイル、TERRANO®単一品種オリーブオイル、TERRANO®ベジバーガーライン、SATIS! ®モーリョショーユ(醤油ソース)、アスリートやスポーツ愛好家の疲労回復のために9種類の必須アミノ酸を配合したaminoVITAL® GOLD e aminoVITAL® GOLD DRINK MIXも注目されています。ブラジルでは、外食事業も展開しており、サンパウロ州、より正確には、リメイラ市、ラランジャル・パウリスタ市、バルパライソ市、ペデルネイラス市にある4つの工場と、管理本部で、約3,000人の従業員を擁し、国内外市場にサービスを提供しています。味の素グループの2022年度の世界売上高は100億米ドル、国内売上高は34億レアルでした。現在、世界36カ国で事業を展開し、117の工場、約34,000人の従業員を擁しています。詳細はwww.ajinomoto.com.brまで。

Centric Software® (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーに本社を置くCentric Softwareは、フードサービス、食料品・日用品小売を含む食品・飲料業界におけるあらゆる規模のメーカー、ブランドおよび小売企業向けに、商品の企画から市場投入までをサポートするプラットフォームを提供しています。Centric Softwareは、プロジェクト管理の最適化、競争力のある小売・商品戦略の実行、企業の俊敏性の強化、商品化リードタイムの短縮、消費者ニーズの把握の実現によって、売上と利益の最大化へ貢献するため、顧客企業と密接に連携します。

Centric Softwareが提供する全てのソリューションは、業界の成長企業のベストプラクティスを標準機能として提供し、そして各企業の要件に応じた柔軟なシステム設定も可能です。

  • Centric PLM™ は商品企画、商品開発、調達、品質管理と規制(コンプライアンス)対応、栄養成分表示、容器およびパッケージデザイン管理、サステナビリティ対応、品揃え管理を最適化します。
  • Centric Visual Boards™ はコラボレーションの改善と商品カテゴリ管理の最適化を実現し、消費者ニーズの把握と競争力強化を進めます。
  • Centric Planning™ は商品計画(季節性を含めた商品計画と、店舗および販売代理店における需要予測等)の最適化に向けて、シームレスで迅速な業務遂行を推進します。
  • Centric Pricing and InventoryTM はAIを活用し、在庫と価格最適化を通じた需要への影響によって、収益と利益の最大化をサポートします。
  • Centric Market Intelligence™は、競合他社のオファーや価格設定、消費者動向や購買行動に関するデータに基づいた意思決定のためのマーケットインサイトプラットフォームです。

Centric Softwareは、顧客継続率99%と本番稼働率100%を達成し、Just Foodから3回、Frost & Sullivanから数回のエクセレンスアワードを受賞しています。多くの地域で高い評価を得ているCentric Softwareは、最高の人材に支えられた最高のソリューションを提供し、最高の顧客企業とのパートナーシップを誇ります。

Centric Softwareは、3Dデザインソフトや3Dデジタルモックアップ、PLMソリューションで世界をリードするDassault Systèmes (ユーロネクスト・パリ: #13065, DSY.PA)の子会社です。

Centric Softwareは、米国およびその他の国におけるCentric Software, Inc.の登録商標です。Centric PLM、Centric Planning、Centric Pricing & Inventory、Centric Market IntelligenceおよびCentric Visual BoardsはCentric Software, Inc.の登録商標です。またすべてのサードパーティの商標は、各所有者の登録商標である場合があります。

Share this page