|



16 11月, 2021

Guangzhou Restaurant GroupがCentric PLM™で広東料理の研究開発プロセスを変革

2021年11月16日 カリフォルニア州 キャンベル発 – 関東料理で有名なGuangzhou Restaurant Groupが、傘下のLikoufu ブランドでCentric Softwareの製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューションを導入することを決定しました。Centric Softwareは、アパレル・フットウェア・スポーツグッズ・家具・インテリア用品・化粧品・食品・ラグジュアリーブランドなど様々な業界のお客様が、デジタルトランスフォーメーションを実現して戦略的ゴールを達成するために、計画・デザイン・商品開発・調達・販売をサポートする革新的なソリューションをご提供しています。

1935年に創業したGuangzhou Restaurantは、関東料理を代表する企業として称賛を集めており、1991年にはGuangzhou Restaurantグループを設立し、中国の食品業界でトップ10に入る企業となりました。Likoufu Food Co., Ltd.は、Guangzhou Restaurantグループ傘下で大規模な食品生産を手掛ける企業として、Likoufuブランドの8つの商品ラインで、何百種類もの食品の生産を行っています。

食品業界では、データを適切に管理して、研究開発を改善し、革新的な商品で競争力を強化するために、PLMを導入する企業が増えています。Likoufuでは、以前はオンラインとオフラインで研究開発のプロジェクトを管理してきましたが、プロセスの管理やデータの使用率、リソースの統合に問題を抱えており、需要から商品のリリースまで研究開発プロセスを管理して、ビジネスを効率化するためのシステムが必要な状況になりました。そしてCentric Softwareのプロフェッショナルとしての豊富な業界知識やプロジェクト経験に感銘を受け、Likoufuブランドでの食品用Centric PLMの導入を決定しました。

Centric PLMを導入することで、Likoufuでは研究開発の業務を効率化して品質を向上し、プロセスや成果物を適切に管理して、部門間で情報を共有し、バージョンや権限を管理することでデータのセキュリティを向上する予定です。さらに研究開発データの精度を向上して効率的に活用し、商品データを分析して、継続的に革新的な商品開発を行うための環境を整えられると期待しています。

Guangzhou Restaurant Group のCIO、Tang Wensheng氏と、ビジネス部門ダイレクターHuang Dayao氏は「今回のPLM導入は、業界をリードするテクノロジーや世界中の優れた事例から、多くを学べる有益な機会だと考えています。PLMプロジェクトを成功に導けることを確信しており、Centric Softwareと協業してプロジェクトを進めることを心待ちにしています」と話します。

Centric Softwareの代表取締役兼CEO、Chris Grovesは「Guangzhou RestaurantにCentricを信頼していただき、Likoufuブランドの成長をサポートできることを光栄に思います。食品業界でも多くの企業が、トランスフォーメーションをサポートするPLMの力に気づいています。このプロジェクトが食品業界でのベンチマークとなるように、Likoufuと協業を進めることを楽しみにしています」とコメントしています。

食品用Centric PLMの詳細を見る

 

デモをリクエスト

 

Guangzhou Restaurant (https://www.gzr.com.cn/)

1935年に創業したGuangzhou Restaurantは、広東料理界をリードする由緒あるブランドとして、称賛を集めており、1991年にはGuangzhou Restaurant Groupを創業し、2017年に上場しました。現在では従業員数は5,000名を超え、中国食品ブランドのトップ10入りを果たし、老舗ブランドが展開する新しいビジネスモデルのトレードマークとなっています。食品・飲料のサービスと併せて、食品の生産も手掛けており、Guangzhou Restaurant、Likoufu、Taotaoju、Xingyue Cityなどのブランドを展開しています。

Guangzhou Restaurant Group 傘下のLikoufu Food Co., Ltd.は、1998年に創業し、近代的な食品生産を大規模に手掛けています。8つの商品ラインで、中秋節用の月餅、急速冷凍のデザート、蓮のペースト、広東風の燻製肉、焼き菓子、ファストフード、お土産用の食品、ドラゴンボートフェスティバル用の米餃子など、数百種類の食品を生産を行っています。

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーに本社を置くCentric Softwareは、健康&美容業界と併せて、小売、コンシューマーグッズ、ファッション、食品など幅広い業界向けに、デジタルトランスフォーメーション(DX)をサポートするソリューションをご提供しています。代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric PLMは、変化の激しい時代に対応するための販売計画、商品開発、仕様&組成管理、パッケージ&ラベル管理、調達、品質管理、コンプライアンス、トレーサビリティ、品ぞろえ管理など幅広い機能を搭載しており、市場のニーズに対応した機能の開発を続け、業界最高の利用率を誇っています。また移動中のコラボレーションを可能にする、業界初のPLM用モバイルアプリに加え、業界初のAdobe® Illustratorコネクト機能や3D CADコネクタで、デザイン部門や商品開発部門が使い慣れた2D・3Dのソフトウェアを使いながら、PLMにダイレクトに連携することを可能にしました。さらにCentricのアジャイルデプロイメントSM手法を活用すれば、スピーディに導入を進め、業界最速のスピードで価値を実感できます。リードタイムを短縮し、イノベーションを加速して、コストを削減するためのソリューションをご提供しています。

Centric Softwareは、3Dデザインソフトや3Dデジタルモックアップ、PLMソリューションで世界をリードするDassault Systèmes (ユーロネクスト・パリ: #13065, DSY.PA)の子会社です。

またCentric Softwareは、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞したのを始め、2012年、2016年、2018年、2021年度に受賞したFrost & Sullivanの各種アワードの他、数々のアワードを受賞しています。

 CentricはCentric Software社の登録商標です。またすべてのブランド名や商品名は各ブランドの商標登録である場合があります。

Share this page

イベント情報

[featured_stories]