|



8 12月, 2020

Westmoor ManufacturingがCentric PLMTMでデジタルトランスフォーメーション

2020年12月8日 カリフォルニア州 キャンベル発 – Panhandle、Rock & Roll Denim、Powder Riverなどのブランドを展開し、創業74年を迎えるウェスタンウェアのメーカーWestmoor Manufacturingが、Centric Software®の製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューションの導入を決定しました。Centric Softwareは、ファッション・小売り・フットウェア・ラグジュアリーブランド・アウトドア・コンシューマグッズ業界のお客様が、デジタルトランスフォーメーションを実現し戦略的ゴールを達成するための、革新的なソリューションをご提供しています。

1946年にトレードマークとなるパールスナップボタンのウェスタンシャツの販売を始めたWestmoor Manufacturingは、今では個性あふれるインテリジェントなデザインで知られるウェスタンアパレルブランドとして、成功を収めています。今でもウェスタンスピリットを継承し、Houston Livestock Show and Rodeoなど様々なロデオイベントのスポンサーとなっています。

https://panhandleww.com/meet-the-team/

https://panhandleww.com/event-sponsorships

商品開発にメールやExcel、PDFファイルを使ってたWestmoor Manufacturingでは、業務を効率化して、プロセスを標準化する方法を模索していました。技術デザイン&生産部門のマネージャLiz Enoch氏は「コミュニケーションを改善して、リードタイムを短縮することが、ビジネス上の課題でした」と話します。

Westmoor Manufacturingは当初ERPのアップグレードの検討しており、PLMの導入は考えていませんでした。コンサルタントのMike Kelly氏は「私はERPをアップグレードするか、入れ替えるかの検討をリードする役割を担っていましたが、検討を重ねるうちに、PLMの存在がないことに気づきました。そこでファッション企業としてデザインを重視するWestmoorでは、ERPの入れ替えやバージョンアップよりも、PLMの導入がより大きな効果を出せると、経営層やオーナーに提案しました。投資対効果も明確でした。オーナーはERPとPLMの両方に投資することを決めましたが、PLMの導入がより大きな結果を出せると考えています」と話します。

PLMの検討は、デザイン・技術デザイン・輸入/サプライチェーンの各部門のメンバーで結成された社内チームで進められました。「導入を検討していたERPのモジュールの一つとして提供されるPLMに加え、8つのPLMベンダーを検討しました。ニーズに合ったPLMを選べるように、時間をかけて社内で調査を行い、全スタッフの声を拾って、社内のニーズを徹底的に洗い出しました。そして詳細のRFPを準備して、デモにスコアをつけて評価し、最終的にCentric Softwareを選びました。Centricは技術的力が高いだけでなく、当社のニーズやゴールを時間をかけて理解してくれたので、満場一致でCentricに決まりました」とKelly氏は話します。

Westmoorでは、現在Centricと協業しながら導入を進めています。Kelly氏は「Centricのアジャイル導入手法を活用することで、スケジュール通りに導入を進められると期待しています。社内で変更が発生する場合は、現場からそれなりの抵抗があることが多いですが、Westmoorでは全くありません。デザインと技術デザイン部門から、様々な経歴のメンバーがPLMの導入に参加しており、みんな前向きにPLM導入を受け入れています」と語っています。

Enoch氏は「Centric PLMが商品に関するデータを管理するシステムになると期待しています。今後はすべての情報がPLMに保存され、アップグレードするeコマース&ERPシステムにデータ連携する予定です」と話します。

Centric Softwareの代表取締役兼CEO、Chris Grovesは「Westmoor Manufacturingに、Centricをパートナーとして選んでいただけたことを、大変うれしく思います。デジタルトランスフォーメーションの一部を担う存在として、これからもWestmoor Manufacturingと密に協業していくことを楽しみにしています」とコメントしています。

デモをリクエスト

 

Westmoor Manufacturing Co. (www.panhandleww.com)

Westmoor Manufacturingは、個性と知性、そしてデザインを大切にするドイツからの移民ErnestとMartinが1946年に創立しました。人気の「ギャンブラー」シャツにパールスナップを採用したことで、瞬く間に、最初のブランドPanhandle Slim(現在はPanhandleに変更)を代表する商品となり、小さいながらもインパクトのあるのディテール、ウエスタンな柄、最高のフィット感で、真のカウボーイのインスピレーションを体現しています。

着心地がよくてクールなシャツや、丈夫でスタイリッシュなデニム、ファッショナブルなアウターで、時代に合わせて牧場で着る服から、ラインダンスを踊る夜にまとう服へと進化を遂げてきました。ウェスタンライフを愛する人々が好むディテールにこだわりながら、新しいトレンドにあったデザインや柄、刺繍を取り入れています。Rock & Roll Denim・Panhandle・Powder Riverのブランドで、飽くなきファッション愛を追求しながら、一貫したデザインで品質の高い商品を販売し続けています。

Westmoor Manufacturingは、テキサスから真のアメリカの価値をお届けしています。

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーに本社を置くCentric Softwareは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界の多くの企業のデジタルトランスフォーメーションをサポートしています。代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric 8は、変化の激しい時代に対応するための販売計画、商品開発、調達、事業計画、品質管理、コレクション管理の機能を搭載しています。そして中小企業向けには、革新的なテクノロジーと業界の専門知識に基づいたPLMソリューション Centric SMBを提供しております。また、タッチ操作で使えるデジタルボードCentric Visual Innovation Platform (Centric VIP) は、社内買付けを変革し小売り価格を最大化するCentricバイイングボードや、クリエイティブな力を強化して革新的な商品作りをサポートするCentricコンセプトボードを搭載し、グループでの協業や意思決定をサポートします。

Centric Softwareは、3Dデザインソフトや3Dデジタルモックアップ、PLMソリューションで世界をリードするDassault Systèmes (ユーロネクスト・パリ: #13065, DSY.PA)の子会社です。

またCentric Softwareは、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞したのを始め、2012年、2016年、2018年に受賞したFrost & Sullivanの各種アワードの他、数々のアワードを受賞しています。

Centric SoftwareはCentric Software Inc.社の登録商標です。また他のブランド名や商品名は各ブランドの商標登録である場合があります。

Share this page

イベント情報