|



8 12月, 2021

ファッション、小売、ホーム業界のサスティナビリティ: Centric Software® PLMとHiggが協業してデジタルトランスフォーメーションを推進

2021年12月8日 カリフォルニア州 キャンベル発 – 製品ライフサイクル管理(PLM)で業界をリードするCentric Softwareは、サスティナビリティの指標を提供するプラットフォームHiggと、パートナー関係を締結することを決定しました。Centric Softwareは、アパレル・フットウェア・スポーツグッズ・家具・インテリア用品・化粧品&パーソナルケア用品・食品・ラグジュアリーブランドなど様々な業界のお客様が、デジタルトランスフォーメーションを実現して戦略的ゴールを達成するために、計画・デザイン・商品開発・調達・販売をサポートする革新的なソリューションをご提供しています。

アパレル業界をリードするPLMソリューションを開発するCentric PLM™は、Higgと協業して、商品デザイナに原材料が環境に与える影響に関する情報の提供を開始します。

デザイナや商品開発担当者が、Centric PLMからクリックひとつでHiggに原材料の情報を送信すると、信頼性の高いサスティナビリティのデータを使って、カーボンフットプリントや水の使用量など、各素材が環境に与える影響をスコア化できます。また原材料一覧(BOM)が完成したら、商品のスコアが自動で計算され、商品が寿命を迎えた後のオプションや影響に関する情報も提供されます。ブランド、小売、メーカーは企業規模やサスティナビリティの対応度を問わず、Centric PLMでHiggデータにアクセスすることが可能になります。

Centric Softwareのプロダクト部門バイスプレジデント、Ron Watsonは「情報を一元管理し、信頼性の高い情報を活用して商品の透明性を高め、数値を見える化することで、商品の利益目標を達成しながら、環境に与える影響を考慮して意思決定を行うことが可能になります。サプライヤとの協業の効率化などプロセスの最適化や、3Dの素材ライブラリやアバター、プロトタイプ等のテクノロジーと併せて活用することで、商品が環境に与える影響を軽減するだけでなく、コストも削減できます。サスティナブルなビジネスを強化するために、成長や利益を犠牲にする必要はありません」と話します。

HiggのCEO、Jason Kibbey氏は「HiggとCentricが連携することで、デザイナが素材が環境に与える影響を把握できるようになるので、よりサスティナブルな商品を開発するための意思決定を行うことができます。消費者意識の高まりにより、品質が高く、環境に配慮した商品が求められており、Higgデータを活用することで、消費者のニーズに対応することが可能になります」と語ります。

Centric Softwareのプロダクト管理部門ダイレクター、Saurabh Deshpandeは「Centricはお客様のニーズや課題に耳を傾けており、サスティナビリティが多くのお客様が抱える課題の一つだと認識しています。Higgと密接に連携することで、サスティナビリティに関する精度の高いデータを提供することが可能になりました」と話します。

Centricユーザのお客様の多くは、既にPLMでサスティナビリティに関する取組みを管理していますが、Higgとの連携により、さらなる業務の効率化や精度の向上が期待できます。

Epic Groupの会長Ranjan Mahtani氏は「Centric PLMは、当社が進めるデジタルトランスフォーメーションの中で重要な役割を果たしています。Higgと連携することで、商品が環境に与える影響を分析して把握し、よりサスティナブルな商品を顧客に提案することで、環境への影響を軽減することができます」と話します。

tentree とveritreeのサスティナビリティ部門ダイレクター、Kathleen Buckingham氏は「適切な意思決定を行って、環境への負荷を軽減するためには、業界全体で仕組みを標準化することが非常に重要です。アプローチを標準化しなければ、手法を比較することもできません。仕組みを標準化することでベンチマークとなり、他社や標準化された手法から学ぶことが可能になります。Higgはアパレル業界の標準化を推進しており、最新の科学とニーズを反映しています。そしてユーザからの意見を参考に、業界の進化に合わせて新たなニーズにも対応してくれます。Centric PLMからHiggにアクセスできるようになることで、データの収集や分析プロセスを最適化して、仕組みの混乱を減らすことができます」と語ります。

Peak Performanceのサスティナビリティマネージャ、Åsa Andersson氏は「生産地や素材などの透明性の高い商品を提供することが、当社にとっては非常に重要です。Centric Softwareのソリューションがあれば、商品に関するすべてのデータを保存して、素材の情報をすばやく確認し、サスティナビリティレポートも簡単に作成することができます」と話します。

Centric Softwareの代表取締役兼CEO、Chris Grovesは「コンシューマーグッズビジネスの調達におけるサスティナビリティの指標となるHiggと、パートナー関係を結べることを誇りに思います。Centric PLMとHiggを連携することで、消費者が環境に与える影響を考慮して商品を選ぶことを可能にし、ブランドの評判や売上を向上するためのサポートになると考えています」とコメントしています。

 

デモをリクエスト

 

Higg (www.higg.com)

Higgは、コンシューマーグッズ企業にサスティナビリティに関する指標を提供するプラットフォームとして、サプライチェーンのデータを測定、管理、共有するためのソフトウェアやサービスをご提供しています。

素材から製品まで、また工場から店舗まで、そして排出量から労働条件まで、企業が社会や環境に与える影響の全体像を公開しています。

サスティナビリティに関する代表的なフレームワークに基づいたHiggは、ビジネスや業界のトランスフォーメーションを加速するためのESGインテリジェンスを提供する存在として、世界的に活躍するブランドや小売、メーカーからの信頼を得ています。

2019年にパブリック・ベネフィット・コーポレーションとして創業し、Sustainable Apparel Coalition(SAC、サステイナブル・アパレル連合)が開発した業界をリードするバリューチェーン測定手法、Higg Indexを独占的に提供しています。

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーに本社を置くCentric Software®は、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、家電製品、化粧品、パーソナルケア用品、食品等のコンシューマグッズ業界向けに、デジタルトランスフォーメーション(DX)をサポートするソリューションをご提供しています。代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric PLMTMは、変化の激しい時代に対応するための販売計画、商品開発、調達、品質管理、商品ポートフォリオ最適化の機能を搭載しています。また、タッチ操作で使え、協業や意思決定をサポートするデジタルボードCentric Visual Innovation Platform (Centric VIP) もご利用いただけます。また、Armonica Retail S.R.L.が提供する革新的なクラウドネイティブのソリューションCentricリテールプランニングは、小売計画のプロセス全体をサポートし、小売ビジネスの最大化をサポートします。Centric Softwareは、モバイルのパイオニアとして、業界初のPLM用モバイルアプリの他、ERP、DAM、PIM、eコマース、プランニングなど各種システムとの連携機能や、Adobe® Illustratorや3D CADとの連携機能をご用意しております。常に市場のニーズに対応した機能を開発し、業界最高の利用率を誇るCentricは、業界最速で価値をお届けしており、リードタイムを短縮して、コストを削減し、イノベーションを強化するためのソリューションをご提供しています。

Centric Softwareは、3Dデザインソフトや3Dデジタルモックアップ、PLMソリューションで世界をリードするDassault Systèmes (ユーロネクスト・パリ: #13065, DSY.PA)の子会社です。

またCentric Softwareは、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞したのを始め、2012年、2016年、2018年、2021年度に受賞したFrost & Sullivanの各種アワードの他、数々のアワードを受賞しています。

CentricはCentric Software社の登録商標です。またすべてのブランド名や商品名は各ブランドの商標登録である場合があります。

Share this page

イベント情報