|



9 2月, 2021

Kotonがプロセスを最適化し生産性を向上するためにCentric PLM™を導入

2021年2月9日 カリフォルニア州 キャンベル発 – トルコでトップを走るファストファッションブランドKotonが、プロセスを最適化し生産性を向上するために、Centric Software®の製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューションを導入することを決定しました。Centric Softwareは、ファッション・小売り・フットウェア・ラグジュアリーブランド・アウトドア・コンシューマグッズ業界のお客様が、デジタルトランスフォーメーションを実現し戦略的ゴールを達成するための、革新的なソリューションをご提供しています。

1988年にトルコのイスタンブールで創業したKotonは、世界30ヶ国で500店舗を展開し、商品は1,000店舗以上で販売されています。世界的なファッションブランドとなることを目標に、メインのレディースとメンズに加えて、ランジェリー、ジーンズ、アクセサリー、スポーツ、ビューティ、キッズなどのサブラインで、年間9000万点の商品を販売しています。

Kotonでは、コロナウィルスのパンデミックによる店舗の閉鎖で売上に影響が出たことで、システムを活用した新しい働き方が今まで以上に重要になり、デザイン、調達、販売計画からeコマースまで、プロセスを刷新し、商品ライフサイクル全体で、データに基づいた意思決定をサポートするシステムが必要になっていました。

IT&プロセス開発部門ダイレクターのMesut Akyıldız氏は「社内で開発したシステムや古いシステムに加え、手作業によるプロセスもあり、社内のプロセスが、複数のシステムに分断していました。部門間での情報共有は紙や口頭で行われており、変更の記録が残っていないこともあったので、問題を見つけて修正すべきポイントを探し出すのが難しい状況でした」と話します。

Kotonは、導入事例が増え続けており、多くの有名ブランドがお勧めするだけでなく、明確な結果を出すためにビジネスをサポートしようと意気込むCentricのプロフェッショナルとして対応や、豊富な専門知識に感銘を受け、迷うことなくCentric PLMを選びました。

Akyıldız氏は「Centricの代表取締役兼CEOのChris Groves氏と話をした際に、当社を顧客としてとても大切に思ってくれていることが伝わってきました。Centricの成長の軌跡や彼の熱い想いを直接聞けたことで、大きな影響を受けました。さらにCentric PLMはとても強固なソリューションで、Centricは当社の投げかけた質問に、とても詳しく回答してくれました。今後もサポートが必要なときは、Centricがいつでも手を差し伸べてくれると確信しています」と話します。

「現在PLMの導入を進めていますが、Centricのプロジェクトチームは、当社のニーズを理解して、導入プロセスを組み立ててくれました。Centric PLMを導入することで、今後5年間で生産性を大幅に改善して、スピーディーに業務を進め、よりニーズに合った商品を生み出すことができると考えており、売上も増えて、いい結果が出せると期待しています」

さらにCentric PLMを導入することで、Kotonではリサイクル素材を使った新しいサスティナブルな商品ラインをより簡単に管理することが可能になり、PLMがサスティナブルなビジネスもサポートしていきます。

Centric Softwareの代表取締役兼CEO、Chris Grovesは「Kotonのデジタルトランスフォーメーションをサポートできることを、大変うれしく思います。Centricを単なるシステムベンダーではなく、長期的な関係を築くパートナーとして考えていただいていることを誇りに思いますし、共にエキサイティングな旅路を歩んでいけることを、心待ちにしています」とコメントしています。

デモをリクエスト

 

Koton (www.koton.com)

1988年にトルコのイスタンブールで創業したKotonは、現在ではトルコ国内の300店舗に加え、世界30ヶ国に200店舗を展開し、1,000を超えるショップで商品を販売しています。トルコでNo.2の規模を誇っており、トルコのブランドとして初めてベター・コットン・イニシアティブ(BCI)のメンバーに加入しています。

Kotonの店頭には、毎日80種類の新商品が並び、レディースとメンズのラインに加え、ランジェリー、ジーンズ、アクセサリー、ビューティ、キッズのサブブランド年間で30,000種類、9000万個の商品を販売しています。

デザイン部門には220人以上が在籍し、全社で10,000名の従業員が業務に従事しているKotonでは、サスティナブルなビジネスを行うことが、ブランドの存在意義だと考えており、地球、ビジネス、人々、コミュニティの4つの尊敬すべき存在を柱とする”リスペクトライフ”というマニフェストを掲げ、様々なイニシアティブに取り組んでいます。

国連開発計画が進める、長期的視点で商業目的と開発目的を同時に達成できるビジネスモデルを模索し、促進する取り組みであるビジネス行動要請(Business Call to Action : BCtA)の活動の一部として、Kotonではハンドクラフトコレクションを展開し、仕事のない女性の生活改善をサポートするための活動に取り組んでいます。

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーに本社を置くCentric Softwareは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、化粧品や食料品等のコンシューマグッズ業界で多くの企業のデジタルトランスフォーメーションをサポートしています。代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric 8は、変化の激しい時代に対応するための販売計画、商品開発、調達、品質管理、コレクション管理の機能を搭載しています。そして中小企業向けには、革新的なテクノロジーと業界の専門知識に基づいたPLMソリューション Centric SMBを提供しております。また、タッチ操作で使えるデジタルボードCentric Visual Innovation Platform (Centric VIP) は、社内買付けを変革し小売り価格を最大化するCentricバイイングボードや、クリエイティブな力を強化して革新的な商品作りをサポートするCentricコンセプトボードを搭載し、協業や意思決定をサポートします。

Centric Softwareは、3Dデザインソフトや3Dデジタルモックアップ、PLMソリューションで世界をリードするDassault Systèmes (ユーロネクスト・パリ: #13065, DSY.PA)の子会社です。

またCentric Softwareは、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞したのを始め、2012年、2016年、2018年、2021年度に受賞したFrost & Sullivanの各種アワードの他、数々のアワードを受賞しています。

CentricはCentric Software社の登録商標です。またすべてのブランド名や商品名は各ブランドの商標登録である場合があります。

Share this page

イベント情報