California

655 Campbell Technology Parkway,
Suite 200
Campbell, CA 95008 USA

Phone: +1 408 574 7802
Fax: 1 408 377 3002

18 10月, 2022

DaineseがCentric Software®でデザイン&商品開発の頂点へ

2022年10月18日 カリフォルニア州 キャンベル発 – Centric Softwareは、Centric PLMを導入したDaineseのサクセスストーリーを公開しました。

モーターサイクルをこよなく愛するLino Dainese氏が1972年に創業したDaineseは「人間のポテンシャルを引き出す」というミッションを掲げ、モータースポーツの枠を超えて、スキー、マウンテンバイク、乗馬、ヨット、さらには国際宇宙ステーション(ISS)用の重力負荷シミュレーションスーツなど、様々なプロテクターやウェアを販売しています。また、イタリアが誇るブランドとして、Ducatiや BMWなどの有名ブランドの製品を生産するOEM事業も行っています。

Centric PLMTMを導入する前、Daineseでは時代遅れのオフラインのシステムを使用しており、急激に成長するビジネスに対応できていませんでした。商品構成が複雑なことで、スタッフに大きな負担がかかり、本来の開発作業ではなく、管理業務や認証の取得に手間や時間をとられてしまう状況でした。

CIOのLuca Menegardo氏は「PLMを導入する前は、プロセスがシステム化されておらず、認証を含む商品開発のあらゆる情報をオフラインでExcelを使って確認していました。商品には4つのカテゴリーと約20のサブカテゴリーがあるので、その作業はかなり複雑でした」と語ります。

DaineseはPLMを導入することで、Daineseは複雑な商品開発をシンプルに進め、ビジネス全体で共通のプロセスを採用することを目標にしていました。リリースする前に、厳しい安全性のチェックと認証試験が求められる商品を扱うDaineseにとって、これは非常に重要でした。

Menegardo氏は「安全性に妥協は許されないため、すべてにおいて認証を取得しています。まず最初に、当社の研究所で技術と機械の厳しいテストを実施し、イタリアやヨーロッパ、アメリカ、日本など世界中どこで販売するにも、それぞれ異なる認証プロセスがあります」と話します。

販売、プロダクトマネージャー、プロダクトマーケティング、研究開発、調達、品質、サプライチェーンなど多くの部門に渡る導入はわずか9ヶ月で完了し、コロナウィルスが蔓延する中で導入作業の90%はリモートで実施されました。PLMプロジェクトマネージャーのRoberto Conte氏は、Centric PLMの高い機能性と複雑なデータの管理能力に感激しています。

「既に3,000以上のデザイン、10,000以上のカラーバリエーション、9,000以上の素材をCentric PLMで管理しています」とConte氏は話します。またMenegardo氏は「変更管理の面でもユーザーの利用開始においても、導入はとてもすばらしいものでした。導入がスムーズに進んだおかげで、社内でプロジェクトを成功させるための指針を定義することができ、高い基準を設定することもできました」と語っています。

Daineseが、PLMを導入して商品開発を最適化し精度を向上した方法を、ぜひビデオでご覧ください。

 

サクセスストーリーを読む

 

デモをリクエスト

 

Dainese (www.dainese.com)

Daineseは、肉体と精神を磨き、過去の自分を超えることを目指すアスリートたちのために、効果の高い安全用品の開発に取り組んでいます。 高い安全性と人間工学を融合するパイオニアとして、モーターサイクル、アルペンスキー、マウンテンバイク用の製品に加え、特殊プロジェクトとして競技用セーリングから宇宙空間用のアイテムまで、幅広い製品をご提供しています。

バックプロテクター、レーシングスライダー、エアロダイナミックハンプ、世界初のモーターサイクルとスキー用のウェアラブルエアバッグなど、49年間に渡って様々な分野で常識を覆すイノベーションを生み出し続けています。さらに、浮力、防御性、通信機能を1つにまとめた初のセーリング&ヨットレース用パフォーマンススーツから、国際宇宙ステーション用の重力負荷シミュレーションスーツまで、様々な特殊プロジェクトにも取り組んでいます。

Daineseの商品は、その道のパイオニア的ユーザーと密接に協力して開発を進めており、隅々までユーザーのニーズに合わせて設計することで、最大限の成果を発揮できる商品を生み出しています。つまり人々からインスピレーションを受けながら、商品の開発に取り組んでいます。

その中には、世界選手権で何度も優勝しているValentino RossiやGiacomo Agostini、アメリカズカップのチャンピオンのEmirates Team New Zealand、宇宙飛行士のAndreas MogensenとThomas Pesquet、そして世界中のライダーやアスリートが含まれています。

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーに本社を置くCentric Software®は、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、化粧品、パーソナルケア用品、食品等のコンシューマグッズ業界向けに、デジタルトランスフォーメーション(DX)をサポートするソリューションをご提供しています。代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric PLMTMは、変化の激しい時代に対応するための販売計画、商品開発、調達、品質管理、商品ポートフォリオ最適化の機能を搭載しています。新興ブランド向けには、主要機能と業界のベストプラクティスを搭載したCentric SMBをご提供しております。また、タッチ操作で使え、協業や意思決定をサポートするデジタルボードCentric Visual Innovation Platform (Centric VIP) もご利用いただけます。Centric Softwareは、モバイルのパイオニアとして、業界初のPLM用モバイルアプリの他、ERP、DAM、PIM、eコマース、プランニングなど各種システムとの連携機能や、Adobe® Illustratorや3D CADとの連携機能をご用意しております。常に市場のニーズに対応した機能を開発し、業界最高の利用率を誇るCentricは、業界最速で価値をお届けしており、リードタイムを短縮して、コストを削減し、イノベーションを強化するためのソリューションをご提供しています。

Centric Softwareは、3Dデザインソフトや3Dデジタルモックアップ、PLMソリューションで世界をリードするDassault Systèmes (ユーロネクスト・パリ: #13065, DSY.PA)の子会社です。

またCentric Softwareは、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞したのを始め、2012年、2016年、2018年、2021年、2022年度に受賞したFrost & Sullivanの各種アワードの他、数々のアワードを受賞しています。

CentricはCentric Software社の登録商標です。またすべてのブランド名や商品名は各ブランドの商標登録である場合があります。

Share this page