|

スプレッドシート vs PLM

切り替えるべきタイミングは?

blue-arrow

タイミング 切り替えるべき

スプレッドシートを使うことで発生する 本当のコスト

PLMを使うべき 理由

社内を変革する準備はできていますか?トレンドや市場の変化、予想外の出来事(世界的なパンデミックなど)に対応して、変化を進める準備は整っていますか?

デザインや生産の管理、戦略の作成にスプレッドシートを使っているのなら、答えはノーです。企業規模を問わず時代の最先端を企業は、ビジネスの変化や複雑な業務の管理をサポートする最新のシステム、製品ライフサイクル管理(PLM)を導入して、時代の流れに対応しています。

スプレッドシートからPLMに切り換えるべきタイミングは、いつなのでしょうか?納期に合わせて商品をリリースしながら、切り替えを進めることはできるのでしょうか?

Eブック“スプレッドシート vs PLMでは、スプレッドシートで業務が妨げられていることを示す10のサインや、スプレッドシートを長期的に使い続けることで発生するコストをご紹介します

  • 情報を一元管理することで、デザインや生産を強化する方法
  • PLMでミスや作業の重複を削減する方法
  • PLMで生産性を向上し、従業員をハッピーにする方法
  • Centric PLMを実際に導入した企業のKPI

業務を最適化して、精度の高いデータを共有し、協業を強化するして、すばらしい商品を生み出すための業務に集中して取組める環境を整える準備はできていますか?

eブックを見る

百聞は一見に如かず

百聞は一見に如か.  見る どうして 世界で300社以上の小売り、ブランド、メーカーがCentric Softwareを活用してデジタルトランスフォーメーションを実現しています