|

ERP vs PLM: インパクトが大きいのはどっち?

ファッション・小売り・コンシューマグッズのビジネスで、PLMを導入して高い投資対効果を得るために

blue-arrow

理解する ERPとPLMのミッション

比較する ERPとPLMがブランドや売上に与えるインパクト

認識する ERPやPLMが利益に与える影響

ERP vs PLM:競争力  

ファッション・小売り・コンシューマグッズ企業には、ITやシステムにスマートに投資することが求められており、ERPやPLMが必須のシステムとなっています。  

投資する価値や投資対効果が高いのは、どちらでしょうか?EPRは商品に関するプロセスの中で、トランザクションを管理するために必須のシステムですが、PLMがないと制限されてしまいます。 

PLMを使えば、ERPでは対応できない商品ライフサイクルのすべての要素をカバーすることができます。ERPやPLMがブランドや売上、利益に及ぼすインパクトについて、詳細をご覧下さい。 

ファッション&小売り用PLMとERPのメリットを見る

ホワイトペーパーをダウンロードする

百聞は一見に如かず

ERPとPLMのどちらに投資するか、迷っていませんか? 

業務を最適化して、社内外の連携を強化し、利益アップをサポートするCentricのファッション・小売り・コンシューマグッズ用PLMを、1時間でご紹介します。