|

ERP vs PLM どちらに投資すべきか?

商品開発データの精度と効率を向上 :協業をサポートするPLMでERPを強化

blue-arrow

把握する 自社のビジネスに最適なシステム

比較する ERPとPLMで成長を促進する方法

理解する PLMの導入でERPをより効率的に活用

化粧品・パーソナルケア用品業界では、ファッション業界と同じように、シーズンごとにバラエティ豊かな商品をそろえることが求められています。オンラインショッピングが主流となり、ソーシャルメディアの影響力も絶えず変化して、消費が加速する中で、化粧品・パーソナルケア用品業界のスピード感も、かつてないほど速まっています。消費者の注目を集める期間は短くなったものの、革新的で品質の高い商品を求める傾向は高まっており、成功を収めている企業は、単に品質の高い革新的な商品を生み出すだけでなく、商品をスピーディにリリースしています。

その部分は、システムを活用することで、競争力を強化することができます。システムをうまく活用すれば、革新的な商品開発をサポートして、消費者との距離を縮めるための業務や戦略面での目標を立てることができます。SKUが増えて商品ポートフォリオが拡大するにつれて、適切なシステムを導入して、正確な情報に基づいた意思決定を的確なタイミングで行うことが重要になります。

製品ライフサイクル管理(PLM)とエンタープライズリソースプランニング(ERP)の目的や特長、そして2つを一緒に使うメリットをご覧ください。

PLM + ERP:収益への影響を知りたい方は

eブックをダウンロード

百聞は一見に如かず

コストを管理して業務を効率化しながら、トレンドに対応するために四苦八苦していませんか?

バラエティ豊かな革新的な商品を開発して、ラインを増やし、業務を最適化して、コストやリードタイム削減をサポートするCentricのズ用PLMを、1時間でご紹介します。