ログイン         |

   |

X

Sign in to our support centre

If you have received an invitation to our new help desk, click here to launch in a new window


If you are using our legacy system, please sign in below

Forgot your password?
1


29 5月, 2018

Lojas RennerがCentric PLMの導入を決定

2018529 カリフォルニア州 キャンベル発 ブラジル最大手のファッション小売りLojas Rennerが、Centricの製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューションの導入を決定しました。Centricは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界のお客様が、デジタルトランスフォーメーションを実現し戦略的ゴールを達成するための、革新的なソリューションをご提供しています。

 

ブラジルのポルトアレグレに最初の店舗を開いて以降、輝かしい歴史を作ってきたLojas Rennerは、1965年に法人化し、現在ではブラジルで最大のファッション小売りとなりました。そしてファッション小売りブランドのRenner、若者向けブランドYoucom、そしてホームデコレーションブランドのCamicadoの3つのビジネスを展開しています。盛況のeコマースチャネルや、ブラジル国内の512店舗に加えて、隣国のウルグアイにもビジネスを広げ、南アメリカを代表する大企業と成長を遂げています。

 

プロダクト部門ディレクターのHenry Costa氏は「Lojas Rennerのビジネスは拡大しており、上海にある調達拠点とも連携しています。商品開発サイクルをよりスピーディに回し、プロセスをシステム化することがビジネス上の課題です。商品開発のゴールを達成するために、PLMソリューションに投資することを決めました」と説明します。

 

「PLMを導入する前は、商品開発にExcelとPower Point、メール、チャットツールなどを使っていました。バラバラなツールを使うことで問題が発生しており、ブランド間で業務も統一できていませんでした。PLMを導入することで、商品化のリードタイムを削減し、商品開発プロセスを統一することを目指しています」とCosta氏は話します。

 

Lojas Rennerは、候補となるPLMベンダーを12社から4社に、さらにそこから2社に絞りました。実際にPLMを使用するユーザがその2社をテストして、様々な指標で評価した結果、Centric PLMが1番に選ばれました。

 

Costa氏は「ユーザにチェックリストを渡して評価してもらったところ、Centric PLMはユーザインタフェースで1位でした。IT側でも、既存のインフラとの整合性を確認して、当社の他のシステムともうまく統合できることがわかり、その点も大きなメリットになりました」と話します。

 

「プロジェクトがスタートするのを心待ちにしています。Centricのメンバーは、必要な時にいつも積極的にサポートしてくれます。ファッション業界のPLMに関する知識も豊富で、当社のニーズにきちんと対応してくれます」と締めくくります。

 

Centricの代表取締役兼CEO、Chris Grovesは「ブラジル初の小売業のお客様として、Lojas Rennerをお迎えできることを大変うれしく思います。ブラジル最大のファッション小売りとしてLojas Rennerは、デジタルトランスフォーメーションを実現し、グローバルなビジネスをサポートする革新的なソシューションを求めています。今後も成長と変革を続けるLojas Rennerと共にプロジェクトを進めていくことを心待ちにしています」とコメントしています。

 

 

Lojas Renner (www.lojasrenner.com.br)

Lojas Rennerは1965年に法人化し、1967年に上場しました。2005年以降は、ブラジル初の企業として、100%クリーンフロート(自由変動相場制)を採用しています。Rennerの株式は、LREN3というコードでNovo Mercadoという非常にレベルの高いガバナンスの基で取引されており、また米国店頭(OTC)市場のADR(米国預託証券)では、LRENYというコードで取引されています。2017年12月28日時点でのLREN3の最終価格は、35.49レアルで、時価総額は253億レアルになります。

ブラジル最大のファッション小売りとして、2017年12月の時点で、eコマースのみで取り扱うAshuaブランドに加え、Rennerブランドで330店舗(ウルグアイの3店舗    を含む)、Camicadoブランドで98店舗、Youcomブランドで84店舗を展開しており、主にショッピングモールに出店しています。17のプライベートブランドで、メンズ・レディース・ティーンズ・キッズ向けに品質の高いアパレル・フットウェア・アンダーウェアのデザインと販売を手掛けており、そのうち6ブランドはライフスタイルコンセプトを表現するブランドとして、各ブランドで存在感と着こなしを表現しています。また、サードパーティブランドと併せて、2つの自社ブランドでアクセサリーと化粧品の販売も行っています。2011年5月にホームデコレーション分野のCamicadoを買収し、2013年に若い世代に特化した専門店を展開するYoucomブランドを立ち上げました。さらに、金融機関のRealize CFIも所有し、金融商品を通じてRennerの小売りビジネスをサポートしています。

RennerとCamicadoは、ブラジルで中間層の18歳~39歳の女性をターゲットとしています。Youcomのターゲットも同じく中間層ですが、少し若い18歳~35歳をターゲットとしています。

Lojas Rennerは店舗とオンラインで、様々なスタイルの高品質なファッションアイテムを、手頃な価格でご提供しています。

 

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーを拠点とし、世界にオフィスを展開しているCentricは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界の多くの企業のデジタルトランスフォーメーションをサポートしています。マルチデバイスでタッチ操作できるデジタルボードCentric Visual Innovation Platform (Centric VIP) は、商品戦略の策定やアイデア作成の作業をデジタル化し、クリエイティブな商品をスピーディにマーケットに投入するサポートをします。そして、代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric8は、変化の激しいお客様の環境に合わせた販売計画、商品開発、調達、事業計画、品質管理、コレクション管理の機能を備えています。中小企業向けにも、革新的なテクノロジーと業界の専門知識に基づいて設計されたPLMソリューション Centric SMBを提供しております。さらに、Centricは世界初となるPLM用モバイルアプリを開発しました。

 

また、Centricは2012年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門、2016年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門をはじめ、業界のアワードを数多く受賞しており、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞しています。

 

CentricはCentric Software社の登録商標です。また他のブランド名や商品名は各ブランドの症状登録である場合があります。

Share this page

イベント情報