|



2 4月, 2018

Justin AlexanderがCentric Softwareと契約

Justin Alexander Centric PLM Success PR

201843 カリフォルニア州 キャンベル発 アワード受賞履のある、ウェディングドレスとアクセサリーのメーカーJustin AlexanderがCentricの製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューションの導入を決定しました。Centricは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界のお客様が、デジタルトランスフォーメーションを実現し戦略的ゴールを達成するための、革新的なソリューションをご提供しています。

 

1946年にニューヨークのブルックリンで、ブライダル用の髪飾りのメーカーとして創業したJustin Alexanderは、現在で3代目になりました。当初はメーカーだったJustin Alexanderは、現在ではウェディングドレスやブライダル用アクセサリーの有名デザイナーブランドへと進化しています。グローバルにビジネスを展開しており、5つの中核ブランドと、プライベートブランド、ライセンス契約した2つのコレクションは、世界70ヶ国で1,500を超える正規代理店で販売されています。

 

社長のJustin Warshaw氏は、Justin Alexanderのクリエイティブな力を保ちながら、生産のノウハウを活用し、こだわりを持ったメーカーから本格的なブランドへと変革するために、PLMを基盤として導入することが、ここ数年で優先事項になっていたと説明します。

 

「ブライダル用品のメーカーから、多くのデザイナーを抱えるデザインハウスへと変革を遂げる中で、デザイン画を作る際にデザインの重複を防ぎ、円滑なコミュニケーションを行うためのツールを必要としていました。データを手動で統合するのは、手間や時間がかかりすぎます。当社はテクノロジーを積極的に活用しており、他の部門ではほぼすべてをIT化しているので、デザインや生産のプロセスにもシステムを導入して効率化したいと考えていました」

 

「当社のデザイナーやライセンス契約しているパートナー企業のメンバーが、世界の様々な場所に点在していることが課題でした。そのためデータや仕様書を管理し、コミュニケーションを行うための共通基盤を作ることが難しくなっていました。PLMを導入することで、新しいコミュニケーションの方法を取り入れ、デザイナーの想いが後続のプロセスにもきちんと伝わるようにできると考えました」とWarshaw氏は続けます。

 

複数のPLMソリューションを調査したJustin Alexanderは、最終的にCentric Softwareにデモを依頼しました。Warshaw氏はCentric PLMの機能やサポートは、まさにJustin Alexanderが求めているものだったと話します。

 

「他のPLMベンダーとも話をしましたが、初期段階から当社にはCentricがぴったりだと感じていました。Centricは最新のテクノロジーを活用しています。そしてインターフェースがExcelに似ているので、スタッフも簡単に使うことができ、数式を使って価格を計算したり、行列機能を使ってコレクションの商品計画を立てることもできます。当社は様々な国で各種通貨を使ってビジネスをしていますが、柔軟性の高いCentric SMBはそれらをすべてサポートしています。構成も様々なパターンから選ぶことができ、ユーザーエクスペリエンスもすばらしいと思います」

 

Justin Alexanderは、Centricの中堅中小企業向けクラウドベースのSaaS型PLMソリューション、Centric SMBを利用する予定です。

 

Warshaw氏は「Centric SMBを使うことで、プライベートブランドや卸売りの顧客とのやり取りも、効率化できると考えています。最初のデザイン画やサンプルができた時点で顧客に情報を共有することで、デザインや商品開発を進める途中でフィードバックをもらえるようになります。最終的にはCentric SMBが商品開発のハブ的な存在となり、世界中で効率的にコミュニケーションを行いながら、連携して協業することが可能になると考えています」と語っています。

 

Centricの社長兼CEO、Chris Grovesは「ブライダル業界で初となるお客様Justin Alexanderを、Centricファミリーの一員として迎えることができて、非常にうれしく思います。Justin Alexanderは、中小企業向けのクラウドベースのPLM、Centric SMBを利用する予定です。今後も継続的に成功し続けるJustin Alexanderをサポートしていくことを楽しみにしています」とコメントしています。

 

 

Justin Alexander (www.justinalexander.com)

Justin Alexanderは、Justin Alexander・Justin Alexander Signature・Lillian West・Sincerity Bridal・Sweetheart Gowns・Viktor&Rolf Mariageの6つのコレクションを展開する、ハイエンドのウェディングドレスデザイナーです。メインコレクションのJustin Alexanderは、優雅なデザインとクラシックで清純なディテールを掛け合わせて、伝統的なハリウッドの魅力を体現しています。グローバル企業として活躍するJustin Alexanderは、ニューヨーク・ニュージャージー・ロンドン・ロッテルダム・香港にオフィスを展開し、世界で1,500を超える正規代理店で商品を販売しています。

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーを拠点とし、世界にオフィスを展開しているCentricは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界の多くの企業のデジタルトランスフォーメーションをサポートしています。マルチデバイスでタッチ操作できるデジタルボードCentric Visual Innovation Platform (Centric VIP) は、商品戦略の策定やアイデア作成の作業をデジタル化し、クリエイティブな商品をスピーディにマーケットに投入するサポートをします。そして、代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric8は、変化の激しいお客様の環境に合わせた販売計画、商品開発、調達、事業計画、品質管理、コレクション管理の機能を備えています。中小企業向けにも、革新的なテクノロジーと業界の専門知識に基づいて設計されたPLMソリューション Centric SMBを提供しております。さらに、Centricは世界初となるPLM用モバイルアプリを開発しました。

また、Centricは2012年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門、2016年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門をはじめ、業界のアワードを数多く受賞しており、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞しています。

 

CentricはCentric Software社の登録商標です。また他のブランド名や商品名は各ブランドの商標登録である場合があります。

Share this page

イベント情報