ログイン         |

   |

X

Sign in to our support centre

If you have received an invitation to our new help desk, click here to launch in a new window


If you are using our legacy system, please sign in below

Forgot your password?
1


6 12月, 2016

Centricが3度目のRed Herring Top 100アワード受賞

2016年12月6日カリフォルニア州 キャンベル発 – Centric Softwareは2016年のRed Herring Top 100グローバルリストに選出され、世界のトップ企業100社に選ばれました。Centricは、ファッション、小売り、アウトドア用品、フットウェア、ラグジュアリーブランドなど幅広いお客様にPLMソリューションを提供するリーディングカンパニーです。

Red Herring社のリストには、北米、ヨーロッパ、アジアを代表する、革新的なテクノロジー企業が名を連ねており、このリストに選出されることは将来が有望な企業や起業家の証となっています。

Red Herring社のCEO、Alex Vieux氏は「世界中から高い可能性を秘めた企業を選び出すことは、決して簡単なことではありません。厳格な審査と審議を行い、何百社もの中からトップ100社を絞り込んでいます。Centric Softwareはビジョンを具現化し、革新的なソリューションで成功している企業だと考えています。Centricはその功績を誇りに思うべきでしょう」とコメントしています。

Red Herring社の編集部では、各企業の財務実績や技術力、経営力、戦略、そしてマーケットシェアを定量的、定性的に評価しています。そして、業績のレビューや周囲からの評価を加えて、話題性も加味した上で最終的な評価を行い、世界中の企業の中から将来性が高く有望な企業をリストアップしています。

Centricは、Red Herring社のアワード受賞直前の今月初めには、PLMマーケットをリードする企業としてFrost & Sullivan’s 2016 Global Customer Value Leadershipアワードも合わせて受賞しています。また、Red Herring Top 100グローバルリストには、2013年と2015年にも選出されており、今回で3度目の受賞となりました。

Centricのプレジデント兼CEO、Chris Grovesは「ユニークなビジョンを掲げ、お客様のニーズにフォーカしているCentricをRed Herring社に評価していただき、大変光栄です。世界のトップ100社に3度も選ばれたということは、革新的なソリューションで製品ライフサイクルを変革するというコミットメントを掲げるCentricが、多品種への対応力を強化して変化の激しいマーケットに対応するお客様を着実にサポートできている証です」とコメントしています。


Centric Softwareについて(www.centricsoftware.com)

シリコンバレーを拠点とし、世界各国にオフィスを展開しているCentricは、ファッション、小売り、フットウェア、アウトドア用品、ラグジュアリーブランドなどの一流企業向けにソリューションを提供しています。代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric8は、変化の激しいお客様の環境に合わせた販売計画、商品開発、調達、事業計画、品質管理、コレクション管理の機能を備えています。中小企業向けにも、革新的なテクノロジーと業界の専門知識に基づいて設計されたPLMソリューション Centricスモールビジネスパッケージを提供しております。

また、Centricは2012年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門、2016年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門をはじめ、業界のアワードを数多く受賞しており、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞しています。

CentricはCentric Software社の登録商標です。また、このニュースリリース内のブランド名および商品名は、関連する会社または個人の登録商標である場合があります。

 

Share this page

イベント情報