ログイン         |

   |

X

Sign in to our support centre

If you have received an invitation to our new help desk, click here to launch in a new window


If you are using our legacy system, please sign in below

Forgot your password?
1


21 11月, 2018

Capa de Ozono がCentric PLMの導入でさらに前進

20181122日 カリフォルニア州 キャンベル発 メキシコのファッションシューズメーカーCapa de Ozonoが、Centric Softwareの製品ライフル管理(PLM)ソリューションの導入を完了しました。Centricは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界のお客様が、デジタルトランスフォーメーションを実現し戦略的ゴールを達成するための、革新的なソリューションをご提供しています。

 

1992年にメキシコのシューズメーカーが集まるグアナフト州レオンで創業したCapa de Ozonoは、主にティーンエイジャーや若者向けのシューズのデザイン、生産、販売を手掛けています。メキシコ最大のシューズ小売りでもあるCapa de Ozonoは、オンラインショップに加えて、50都市にある235店舗と、300以上の卸売り企業を通して、商品を販売しています。

 

商品化のリードタイムを短縮して、商品開発プロセスを強化し、商品の情報を集約して管理するために、Capa de Ozonoは数年前からPLMの導入を検討し始めました。手ごろな価格のシューズブランドとして、Capa de Ozonoはファストファッションが台頭するマーケットで、変わりゆく消費者のニーズにすばやく対応するためのソリューションを求めていました。

 

そして2017年9月に、フットウェア業界での豊富な経験を持ち、柔軟性が高く、商品ライフサイクル全体をカバーできるCentricのPLMの導入を決定しました。

 

その後予定通りに10ヶ月でPLMの導入を完了し、Centric 8 PLMの利用を開始したCapa de Ozonoは、現在では商品開発プロセス全体をPLMで管理しています。

 

Centric PLMを導入したことで、既存のプロセスやシステムを活用する強固な基盤を手にしたCapa de Ozonoは、自社製のERPシステムをCentric PLMと連携する予定です。またデザイナーがCentricのAdobe連携機能を活用できるように、Adobe Illustratorをデザイン用の標準ソフトに設定しました。

 

生産を請け負うサプライヤもCentric PLMを使って商品の技術情報を共有し、見積りのプロセスを改善することを予定しており、シューズ特有の品質管理を強化するために、Centricのカレンダーモジュールの利用を拡大しています。生産部門では、デザイン部門や商品開発部門が作成した情報を使って、事前に商品の詳細をチェックし、新商品の生産が可能かを確認したり、品質を改善するためのアクションを実施することができるようになりました。

 

チーフオペレーションオフィサーのLuis Hernández氏は「国内・海外で生産する商品の情報を、PLM内にまとめて管理できています。各部門で事務作業をバラバラに行うこともなくなり、設定したスケジュールに沿って、業務計画を立てることもできるようになりました」と話しています。

 

Centricの代表取締役兼CEO、Chris Grovesは「Capa de Ozonoにシューズメーカーで南アメリカ初のパートナーとなっていただいたことを、大変うれしく思います。今後もCentricのソリューションの導入と拡張を進める計画をしているCapa de Ozonoが、Centric PLMのパワーを最大限に活用できるようにサポートを続けることを楽しみにしています」とコメントしています。

 

デモをリクエスト

 

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーを拠点に、世界にオフィスを展開しているCentricは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界の多くの企業のデジタルトランスフォーメーションをサポートしています。マルチデバイスでタッチ操作できるデジタルボードCentric Visual Innovation Platform (Centric VIP) は、商品戦略の策定やアイデア作成の作業をデジタル化し、クリエイティブな商品をスピーディにマーケットに投入するサポートをします。そして、代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric8は、変化の激しいお客様の環境に合わせた販売計画、商品開発、調達、事業計画、品質管理、コレクション管理の機能を備えています。中小企業向けにも、革新的なテクノロジーと業界の専門知識に基づいて設計されたPLMソリューション Centric SMBを提供しております。さらに、Centricは世界初となるPLM用モバイルアプリを開発しました。

 

また、Centricは2018年のFrost & Sullivan 小売り・ファッション・コンシューマグッズ業界プロダクトリーダーシップアワード、2016年の小売り・ファッション・アパレル業界向けPLM部門グローバル ディファレンシエーション エクセレンス アワード、2012年のアパレル向けPLMプロダクト ディファレンシエーション エクセレンス アワードなど、数々のアワードを受賞しており、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞しています。

 

CentricはCentric Software社の登録商標です。また他のブランド名や商品名は各ブランドの商標登録である場合があります。

Share this page

イベント情報