ログイン         |

   |

X

Sign in to our support centre

If you have received an invitation to our new help desk, click here to launch in a new window


If you are using our legacy system, please sign in below

Forgot your password?
1


14 8月, 2018

BelleグループがCentricと未来へ前進

2018814日 カリフォルニア州 キャンベル発 中国のシューズ&スポーツウェア業界をリードする大手小売りBelle International Holdings Limited (Belle)が、Centricの製品ライフサイクル管理(PLM)の導入を決定しました。Centricは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界のお客様が、デジタルトランスフォーメーションを実現し戦略的ゴールを達成するための、革新的なソリューションをご提供しています。

 

Belleグループは、シューズ・スポーツウェア・アパレルの3つの部門でビジネスを展開しており、中国のレディースシューズトップ10ブランドのうち、6つをBelleグループの自社ブランドが占めています。他にも、CAT・Clarks・Nike・adidas・Converseなどのグローバルブランドも取り扱っており、2015年には中国国内で20,873の店舗を運営しており、香港やマカオにも約200店舗の小売店があります。

 

中国の有名大手小売りとして、Belleグループは日本のBaroqueグループの買収や、サプライチェーン管理ののシステム化など新しい戦略を実践してきました。

 

イーストチャイナBelleグループのITディレクターAlan Ma氏は「Belleグループでは、社内に有能なIT部門があり販売管理をサポートしてきましたが、Baroqueを買収して中国でのビジネス開発を行い、新しいブランドが増えるにつれて、IT部門にもサプライチェーンやアパレルビジネスに関する知識が必要だということに気づきました。そしてIT部門では、デザインから生産までサプライチェーンをサポートするPLMシステムが必要な状況でした。今まで他社製のITソリューションを使ったことはありませんでしたが、データの精度を保ちながら、コストを削減し、スピーディな商品化を実現するためには、PLMシステムが必要だということを実感しました」と話します。

 

PLMコンサルタントからのアドバイスを受け、様々なPLMベンダーを比較した結果、Belleはユーザーフレンドリーなインタフェースで使いやすく、業界の知識や経験が豊富なCentricを選びました。

 

Ma氏は「Centric PLMはパッケージでありながら、柔軟性が高く、自社用にカスタマイズしたシステムのようです。ニーズに合わせて構成できる上に、とてもユーザーフレンドリーで、他社のPLMと比較して競争力が高いと思いました。Centricのメンバーはプロフェッショナルで、信頼できるので、一緒にプロジェクトを進められることをうれしく思います」と語ります。

 

「Centric PLMの導入を成功させることを心待ちにしています。新しい戦略を実践するために、Centricの持つファッション業界の知識や経験を活用して、社内のIT部門のアパレルやサプライチェーン管理に関するノウハウも強化していきたいと考えています」

 

「中国国内に5つの工場を持つ当社では、Centric PLMが各地の拠点との社内外の連携や協業もサポートしてくれると期待しています。アパレル部門を皮切りに、Centricとは長期的なパートナー関係を築いていきたいと考えています」とMa氏は締めくくります。

 

Centricの代表取締役兼CEO、Chris Grovesは「Belleインターナショナルを新しいお客様としてお迎えできることを、大変うれしく思います。すばらしいブランドのポートフォリオを持つことで知られるBelleのデジタルトランスフォーメーションと新しい販売戦略を、パートナーとしてサポートできることを光栄に思います」とコメントしています。

 

 

Belle International Holdings Limited (www.belleintl.com)

シューズ・スポーツウェア・アパレルの3つの部門を持つBelleグループは、Staccato・Joy & Peace・Millie’s・JipiJapa・Mirabell・Tata・Teenmix・Senda・Basto・SKAP・:15MINS・Map by Belleなどの自社ブランドを展開しており、これらの自社ブランドに関しては垂直統合型のビジネスモデルでリサーチ・商品開発・調達・生産・配送・小売りを行っています。契約ブランドについては、ブランドのライセンス契約と代理店販売という2つのモデルで、事業を展開しています。

また、Nike・Adidas・Puma・Converse・Vans・Timberland・Asics・Onitsuka TigerなどのスポーツウェアブランドやMOUSSY・SLY・REPLAYなどのアパレルブランドなど、スポーツウェアやアパレルビジネスの多くは、代理店販売を行っています。

中国産業情報センターによると、2013年の中国のレディース向けレザーシューズマーケットの売上トップ10ブランドのうち、Belle (1位)・ Teenmix (2位)・ Tata (3位)・ Staccato (4位)・Basto (5位)・Senda (9位)の6ブランドはBelleグループのブランドでした。さらにBelle(レディースシューズ)とSenda(メンズシューズ)は、2013年の最も信頼できるブランドに選ばれています。

2015年2月29日には、中国国内でグループが運営する店舗数は20,873店舗になりました。香港とマカオにも約200店舗を展開しています。

 

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーを拠点とし、世界にオフィスを展開しているCentricは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界の多くの企業のデジタルトランスフォーメーションをサポートしています。マルチデバイスでタッチ操作できるデジタルボードCentric Visual Innovation Platform (Centric VIP) は、商品戦略の策定やアイデア作成の作業をデジタル化し、クリエイティブな商品をスピーディにマーケットに投入するサポートをします。そして、代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric8は、変化の激しいお客様の環境に合わせた販売計画、商品開発、調達、事業計画、品質管理、コレクション管理の機能を備えています。中小企業向けにも、革新的なテクノロジーと業界の専門知識に基づいて設計されたPLMソリューション Centric SMBを提供しております。さらに、Centricは世界初となるPLM用モバイルアプリを開発しました。

また、Centricは2012年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門、2016年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門をはじめ、業界のアワードを数多く受賞しており、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞しています。

 

CentricはCentric Software社の登録商標です。また他のブランド名や商品名は各ブランドの症状登録である場合があります。

Share this page

イベント情報