|



28 12月, 2017

成長を続けるグローバルブランド: Centric PLMがTristateホールディングスのビジネストランスフォーメーションをサポート

2017年12月28日 カリフォルニア州 キャンベル発 – Centric Softwareは、TristateのPLM導入事例をご紹介するサクセスストーリーをリリースしました。

2015年にイタリアのブランドC.P. Companyを買収したTristateは、グループ内の他のブランドに合わせて、イタリア国外にもビジネスを広げるために、ビジネスのトランスフォーメーションをスピーディに進め、将来的なビジネスモデルの進化を見据えた基盤を検討する必要がありました。
TristateのコーポレートITディレクターEddie Li氏は「マルチブランドでインターナショナルにビジネスを展開する企業として、商品開発を最適化する必要がありました。C.P.が持っている専門性を最大限に活用し、ヨーロッパ全体にビジネスを拡大したいと考える中で、C.P.をグローバルブランドへと成長させるためには、IT基盤に投資する必要があることがすぐにわかりました」と語っています。そしてLi氏は、時間的な制約が大きい中で、予算をオーバーすることなく、スピーディにPLMプロジェクトを進めることができたことに感激しています。
詳細は、こちらをご覧ください。

Tristate Holdings (www.tristateww.com)
1937年に創業したTristateは、上海と香港の高級テイラーから、ユニークなアパレルメーカーへと変貌をとげました。現在では、最先端の技術を駆使して革新的な商品を生産するメーカーとして、高級ファッション業界でその名を知られています。
1990年代中盤からTristateは、独自の生産技術と、デザイン・マーケティング・物流のブランディングのプロセスとを掛け合わせ、革新的で高品質の商品を提供するグローバルブランドとなることに注力してきました。
4つのブランドを所有する垂直統合企業として、12ヶ国に8つの工場と10,000人を超える従業員を抱えるTristateは、2016年には年間2億9000ドルの売上を誇り、バリューチェーン全体で高い信頼性と革新的なファッションの追求を目標に掲げています。

Centric Software (www.centricsoftware.com)
シリコンバレーを拠点とし、世界にオフィスを展開しているCentricは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界の多くの企業のデジタルトランスフォーメーションをサポートしています。マルチデバイスでタッチ操作できるデジタルボードCentric Visual Innovation Platform (Centric VIP) は、商品戦略の策定やアイデア作成の作業をデジタル化し、クリエイティブな商品をスピーディにマーケットに投入するサポートをします。そして、代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric8は、変化の激しいお客様の環境に合わせた販売計画、商品開発、調達、事業計画、品質管理、コレクション管理の機能を備えています。中小企業向けにも、革新的なテクノロジーと業界の専門知識に基づいて設計されたPLMソリューション Centric SMBを提供しております。さらに、Centricは世界初となるPLM用モバイルアプリを開発しました。
また、Centricは2012年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門、2016年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門をはじめ、業界のアワードを数多く受賞しており、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞しています。

CentricはCentric Software社の登録商標です。また他のブランド名や商品名は各ブランドの症状登録である場合があります。

Share this page

イベント情報