ログイン         |

   |

X

Secure Customer Login

Forgot your password?
1


27 4月, 2017

Lotto SportとStoneflyがCentricと契約

20174月27日 カリフォルニア州 キャンベル発 世界的に活躍するイタリアのスポーツウェアメーカーLotto Sportと、同じくイタリアのフットウェアメーカーStoneflyがCentricの製品ライフサイクル管理(PLM)の導入を決定しました。Centricは、ファッション・小売り・ラグジュアリーブランド・アウトドア用品・コンシューマグッズなど幅広いお客様にPLMソリューションを提供するリーディングカンパニーです。

1973年にイタリアのトレヴィーゾで創業したLotto Sportは、現在では5つのサブブランドで年間3億ユーロを超える売上げを誇るグローバル企業へと成長を遂げました。スポーツウェアの中でも、特にサッカーとテニス用のシューズやパフォーマンスウェアで有名なLotto Sportは、スポーツシューズメーカーのStoneflyを買収し、両社のIT・経理・商品開発部門の統合を行っています。

会社の統合より、Lotto SportのシステムにStoneflyを組み込むことが、大きな課題でした。両社のITシステムを統合して、データを効率的に共有したり今後の変化に対応できるように、高い柔軟性を維持する必要がありました。

Lotto SportのIT部門長Sebastiano Di Camillo氏はこう話します。「LottoはPLMを使っていましたが、Stoneflyはシステムを使っていませんでした。LottoではPLMを4年間使ってきたのですが、かなりカスタマイズしていたため柔軟性が低下し、これ以上手を加えることは難しい状態でした。Stoneflyとの統合プロジェクトは、LottoのITシステムを見直し、より柔軟性のソリューションを検討するいい機会になりました。結果的に、今まで使っていたPLMを入れ替え、両社で新しいPLMを使うことにしました」

さらに「柔軟性が高いことが、新しいPLMの必須要件でした」とDi Camillo氏と話します。

「カスタマイズが不要で、ニーズに合わせて構成できることが、Centricを選んだ大きな決め手です。コストと品質のバランスも良く、とてもユーザーフレンドリーです。第一印象は、柔軟性が高いということでしたが、その後調べるうちに、とても使いやすいこともわかりました」

イタリアのトレヴィーゾにある本社に加えて、フランス・スペイン・香港・中国・台湾にも拠点を持つLottoは、スポーツウェアのデザインや商品開発と、主にアジアのサプライヤが行う生産の管理を行っています。

グローバル企業のLottoにとって、コミュニケーションは重要な課題です。Di Camillo氏は、Centric PLMを導入することで、スタッフが利用できる情報の量や精度が改善されると期待しています。

「PLMを活用して、より精度の高い情報がより多く利用できるようになることで、コストやスケジュールの状況を可視化できると考えています。IT部門長としては、商品のコストとビジネスの収益を正しく把握することが重要です。Centric PLMを使えば、多くのスタッフが携わるコレクションの準備をより効率的に行い、ミスを削減することができます」

「イノベーションを続けるCentricには今後も期待していますし、当社のすばらしいパートナーになってくれると信じています。今後も新機能がリリースされる度に、新しいアイデアが出てくることを期待しています」とDi Camillo氏は締めくくります。

Centricのプレジデント兼CEO、Chris Grovesは「ITシステムの統合という大きな課題を控えるLotto SportとStoneflyをサポートできることを光栄に思います。パートナーとして、古いシステムを入替え、働き方を刷新するLottoをサポートをしながら、今後も共にイノベーションを実現していけることを楽しみにしています」とコメントしています。

Lotto Sport (www.lottosport.com)・Stonefly (www.stonefly.it)

Lotto Sport Italiaはスポーツウェアとフットウェアの生産、販売で世界をリードする企業です。1973年の創業当初は、テニスシューズとサッカーシューズの生産を行っていましたが、その後パフォーマンスウェアやレジャー商品などにも幅を広げてきました。イタリアンスピリット・デザイン・イノベーションの3つのコアバリューを掲げ、戦略的にポジショニングを行うLottoは、サッカー選手のRuud Gullit・Andriy Shevchenko・Luca Toniや、テニス選手のJohn Newcombe・Boris Becker・Martina Navratilova・David Ferrer・Agnieszka Radwańskaなど有名選手のスポンサーとして、コミュニケーション活動にも力を入れており、世界100ヶ国以上で商品を販売しています。

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーを拠点とし、世界各国にオフィスを展開しているCentricは、ファッション、小売り、フットウェア、アウトドア用品、ラグジュアリーブランドなどの一流企業向けにソリューションを提供しています。代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric8は、変化の激しいお客様の環境に合わせた販売計画、商品開発、調達、事業計画、品質管理、コレクション管理の機能を備えています。中小企業向けにも、革新的なテクノロジーと業界の専門知識に基づいて設計されたPLMソリューション Centricスモールビジネスパッケージを提供しております。

また、Centricは2012年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門、2016年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門をはじめ、業界のアワードを数多く受賞しており、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞しています。

 

Copyright 2017, Centric Software Inc, All right reserved.

Share this page

イベント情報