ログイン         |

   |

X

Secure Customer Login

Forgot your password?
1


13 11月, 2017

CentricがCentric 8 PLM V6.2をリリース

Final Inspection Module Centric PLM

201711月14日 カリフォルニア州 キャンベル発 Centricは、Centric 8 PLMの最新バージョン6.2をリリースしました。Centricは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界のお客様が、デジタルトランスフォーメーションを実現し戦略的ゴールを達成するための、革新的なソリューションをご提供しています。

Centricの製品ライフサイクル管理(PLM)の最新バージョンは、お客様のアドバイザリーボードやパートナーのお客様からのフィードバックを基に開発されました。新バージョンには、商品の最終承認や配送の前に品質を評価し追跡するための最終商品検査モジュールとモバイルアプリが新たに加わりました。また、パーツ一覧(BOM)の”セクション“と”プッシュ“ツールで、1シーズンに数百のデザインや、2シーズン以上を同時並行で扱えるようになり、ボリュームの多い商品開発をスピーディに効率的に進めるためのサポートを行います。あわせて、グレードアップした分析機能で、ユーザエクスペリエンスをさらに強化しました。

オーダの受付や商品の配送前に、最終商品の評価を行うことができる新しい最終商品検査モジュールで、デジタルトランスフォーメーションをサポートする機能がさらに強化されました。このモジュールを使うことで、ブランドや小売り企業では、品質レベルや、サプライヤがチェックするポイントを商品ごとに設定することが可能です。品質評価基準は、商品仕様とリンクしているので、商品ごとに設定できます。評価基準や結果は、ウェブやモバイルアプリでリアルタイムに確認することができ、生産拠点から商品が出荷される前に、ベンダーの実績や生産量がわかります。これにより、商品の品質が向上し、品質に問題がある商品や不良品を受け取るリスクを最小化します。この作業は一般的には主に紙ベースで行われており、効率の悪さに悩まされているケースが多くあります。

Tom TailorのコアアプリケーションシニアマネージャPaul Krüsemann氏は「高品質で魅力的な商品をお客様に提供することが、Tom Tailorの成功のために非常に重要です。商品ライフサイクルの一部である商品の品質は、お客様をハッピーにするためのキーポイントであり、品質に関するフィードバックは、デザインや商品開発、そしてサプライヤの作業を継続的に改善するためにも重要だと考えているため、当社はCentricの最終商品検査モジュールの要件定義をサポートすることにしました。この新モジュールを使えば、品質に継続的にアプローチでき、最終的には当社のデジタルトランスフォーメーション戦略をサポートし、マーケットでのポジションを強化してくれると考えています」とコメントしています。

ウェブやモバイルアプリ、デスクトップアプリとして利用できる最終検査モジュールは、オンラインでもオフラインでも利用することができ、インターネットに接続できない場合でも接続後に自動で同期するため、生産工場の訪問や海外出張などにも対応できます。

Centric PLMの核となる商品仕様モジュールにも、複数のデザインやシーズンを同時並行で扱う必要のある、ボリュームの多いデザインや商品開発をサポートするための新たな機能が加わりました。BOMセクションとBOMプッシュツールは、BOMの中のセクションやコンポーネントに、一斉にアップデートをかけることができ、BOMの作成や変更を正確にスピーディに行うことができます。この2つのツールを使って管理することで、退屈で価値のない作業が不要になり、生産性を大きく向上して、ストレスを軽減することができます。

他にも、生産性を向上してユーザエクスペリエンスを改善する新しい機能があります。Centric PLMのデータを使うビジネスインテリジェンスツールのスライサーは、新バージョンの6.2でインターフェースを強化し、誰もがすぐに使えるようにわかりやすくなりました。スピーディにパワフルな分析を行うことが可能で、データツリーをより深く分析したり、色分けオプションで優先純度や進捗、問題の切り分けを可視化することができます。

Centricのプレジデント兼CEO、Chris Grovesは「ユーザエクスペリエンスの向上とユーザーがすぐに使えるPLMにすることが、当社が成功するために重要な要素だと考えています。ブランドや小売り、メーカーに最も革新的なエンタープライズソリューションをご提供するために、日々お客様と一緒に取り組んでいます。お客様が戦略的に業務のデジタルトランスフォーメーションを実現できるよう、従来のPLMへの期待を超えるPLMをご提供していきたいと思っています」とコメントしています。

Centric PLM 6.2は他にも多くの新機能や改良を搭載しています。詳細は、Centricまでご連絡ください。

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーを拠点とし、世界にオフィスを展開しているCentricは、ファッション、小売り、フットウェア、ラグジュアリーブランド、アウトドア、コンシューマグッズ業界の多くの企業のデジタルトランスフォーメーションをサポートしています。マルチデバイスでタッチ操作できるデジタルボードCentric Visual Innovation Platform (Centric VIP) は、商品戦略の策定やアイデア作成の作業をデジタル化し、クリエイティブな商品をスピーディにマーケットに投入するサポートをします。そして、代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric8は、変化の激しいお客様の環境に合わせた販売計画、商品開発、調達、事業計画、品質管理、コレクション管理の機能を備えています。中小企業向けにも、革新的なテクノロジーと業界の専門知識に基づいて設計されたPLMソリューション Centric SMBを提供しております。さらに、Centricは世界初となるPLM用モバイルアプリを開発しました。

また、Centricは2012年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門、2016年のFrost & Sullivan Global Product Differentiation Excellence Awardのファッション・アパレル業界向けPLM部門をはじめ、業界のアワードを数多く受賞しており、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞しています。

CentricはCentric Software社の登録商標です。また他のブランド名や商品名は各ブランドの症状登録である場合があります。

イベント情報