|



8 6月, 2021

MilarexがCentric PLM™で成長戦略を強化

2021年6月8日 カリフォルニア州 キャンベル発 – サスティナブルなシーフードを世界的に取り扱う企業Milarexが、Centric Softwareの製品ライフサイクル管理(PLMソリューション)の導入を決定しました。Centric Softwareは、アパレル・フットウェア・スポーツグッズ・家具・インテリア用品・化粧品・食品・ラグジュアリーブランドなど様々な業界のお客様が、デジタルトランスフォーメーションを実現して戦略的ゴールを達成するために、計画・デザイン・商品開発・調達・販売をサポートする革新的なソリューションをご提供しています。

サーモンの加工において伝説の人物となったJerzy Malek氏が2016年に創業したMilarexは、安全でサスティナブルなサーモンを使った様々な商品の加工とマーケティングを世界的に手掛け、ビジネスが急成長しています。そして2020年に北欧の投資会社Summa Equityに買収されたことで、成長の新たな局面を迎えています。

Milarexは、品質・コンプライアンス・サステナビリティの管理を徹底することで、価値の高いサーモン製品を提供する世界最大規模の企業へと成長を遂げました。サステナビリティ&マーケティング部門長Anders Wilhelmsen氏は、ビジネスが急成長したことで、PLMが必要な状況になったと話します。

「会社が急激に成長する中で、企業規模に見合うプロフェッショナルなシステムを導入して、今後の成長のための基盤を構築する必要がありました」

IT部門のPawel Ołubiec氏は「人とプロセスの両方を最適化するために、データをまとめて管理したいと考えており、Centric PLMでデータを一元管理する予定です。社内のメンバーには、データ探しに時間をかける代わりに、価値のある作業に集中して取り組んでもらいたいですし、情報が間違っていたり不十分なことで、業務が止まるようなことは発生してほしくありません」と語っています。

Milarexは、ポーランドに最新鋭の設備を備えた工場を構え、各国のオフィスで販売と配送を行っています。多くの顧客やサプライヤ、商品、マーケットの管理が求められるMilarexが、Centric Softwareをパートナーに選んだ理由について、リサーチ&デベロップメント部門マネージャのPaulina Wąsik氏はこう話します。

「Centricは、導入の各ステップやマイルストンも含めた進め方や、ソリューションの全体像をわかりやすく説明してくれました。他のシステムも検討しましたが、複雑すぎたり、シンプルすぎたりして、当社のニーズに合いませんでした」

またCentric PLMの導入でMilarexの業務がどう変わるかについてこう話しています。

「Centric PLMを導入することで、プロジェクトの全体像を把握して効率的に管理することができます。品質管理や監査においては、すべての情報をまとめて管理することが非常に重要です。またCentric PLMがあれば、企画から検証まで各部門のデータを統合して管理し、商品情報のデータベースとして活用できます。商品開発や試作、サプライヤや顧客とのやり取りを管理できることが、品質管理やコンプライアンス対応において非常に重要です」

さらにWąsik氏は「監査のプロセスを改善して、商品開発やデータ集めにかかる時間を削減したいと考えています。今までは素材の情報を確認するのに何時間もかかることがありましたが、Centric PLMがあれば数分で確認することができ、多くのファイルを開く必要もありません」と話します。

Centric Softwareの代表取締役兼CEO、Chris Grovesは「Milarexの成長をサポートできることを、大変うれしく思います。安全でサスティナブルで、かつ高品質なシーフードを扱うMilarexのパートナーとなれることを、誇りに思います」とコメントしています。

 

デモをリクエスト

 

Milarex (www.milarex.com)

急成長を遂げている世界的なシーフード企業Milarexは、安全でサスティナブルなサーモン製品のマーケティングと加工を手掛け、スモークや生、冷凍など幅広い商品を取り扱っています。

Milarexは、ヨーロッパやアメリカをリードする存在として、サーモンを扱う世界最大規模の企業へと成長し、品質と安全性にこだわりながら、プロセスを効率化してローカルにアプローチすることで、お客様や消費者に認められる企業となりました。それを可能にしたのは、全従業員の努力と情熱、そしてコミットメントです。サスティナブルで最高のサーモンをお届けすることを目標に、斬新なビジネスコンセプトで時代の最先端を走っており、ドイツ・イタリア・フランス・ポーランド・イギリス・アメリカに現地の販売と配送を手掛ける会社を設置しています。

サーモン加工における伝説の人物Jerzy Malekが2016年に創業して以来、一から会社を作り上げてきました。2017年に北欧の投資会社Summa Equityが株式の過半数を、2020年にはすべての株式を取得しており、本社はノルウェーのオスロにあります。高い品質で人気を博しており、増加する需要に対応するために、2019年にポーランドのスルプスクにある工場を拡張し、生産力を大幅に強化しています。

 

Centric Software (www.centricsoftware.com)

シリコンバレーに本社を置くCentric Softwareは、健康&美容業界と併せて、小売、コンシューマーグッズ、ファッション、食品など幅広い業界向けに、デジタルトランスフォーメーション(DX)をサポートするソリューションをご提供しています。代表的な製品ライフサイクル管理 (PLM) ソリューションCentric PLMは、変化の激しい時代に対応するための販売計画、商品開発、仕様&組成管理、パッケージ&ラベル管理、調達、品質管理、コンプライアンス、トレーサビリティ、品ぞろえ管理など幅広い機能を搭載しており、市場のニーズに対応した機能の開発を続け、業界最高の利用率を誇っています。また移動中のコラボレーションを可能にする、業界初のPLM用モバイルアプリに加え、業界初のAdobe® Illustratorコネクト機能や3D CADコネクタで、デザイン部門や商品開発部門が使い慣れた2D・3Dのソフトウェアを使いながら、PLMにダイレクトに連携することを可能にしました。さらにCentricのアジャイルデプロイメントSM手法を活用すれば、スピーディに導入を進め、業界最速のスピードで価値を実感できます。リードタイムを短縮し、イノベーションを加速して、コストを削減するためのソリューションをご提供しています。

Centric Softwareは、3Dデザインソフトや3Dデジタルモックアップ、PLMソリューションで世界をリードするDassault Systèmes (ユーロネクスト・パリ: #13065, DSY.PA)の子会社です。

またCentric Softwareは、米Red Herring社が世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業に贈るRed Herring Top100 Globalを2013年、2015年、2016年の3度に渡って受賞したのを始め、2012年、2016年、2018年、2021年度に受賞したFrost & Sullivanの各種アワードの他、数々のアワードを受賞しています。

CentricはCentric Software社の登録商標です。またすべてのブランド名や商品名は各ブランドの商標登録である場合があります。

Share this page

イベント情報